STORY CAREERがこの時期に新規事業1dayインターンをやる理由とは?

STORY CAREERは本格的にキャリア支援サービスを開始して2期目に入ります。
1期目の経験と反省を活かしてこの度5月19日(日)に21卒学生向けに、超早期新規事業創造系1dayインターンを開催します。

今回はどのようなインターンなのか、なぜ行うのか、等をご説明します。

1.サマーインターンの重要性について

そもそもこのインターンの主な目的は、サマーインターンの中で成果を出すことにあります。

では、就活の中でサマーインターンにはどのような意味があるのでしょうか?

外資系コンサルティング会社や難関ベンチャーでは、
内定のためにインターン参加が必須であったり、インターンでのパフォーマンスが内定に直結するケースが多々あります。
実際に昨年度の学生さんの中にも対策が遅れ、いきなり目指していたキャリアが閉ざされるということも起こっていました。

2.STORY CAREERがこの時期にインターンをやる意味について

なぜ5月というタイミングで、事業創造系の1dayインターンを独自に行うに至ったのか、その答えは昨年度からの反省にあります。
昨年度は企業のサマーインターンが主に開催される8月頃に事業創造系ワークの対策イベントを行いました。

そこに参加した学生さん達から挙がった声は以下のようなものでした。

「もっと早くに今日のFBを貰っていたら、インターンで優勝できた」
「今日の考え方を知っていたら、サマーインターンの選考を通過できたと思う」
「今日参加した人たちとやったワークが、どのインターンよりも一番レベルが高かった」

これらの声を踏まえて、選考において非常に重要な意味を持つサマーインターン対策は今この時期に行い、十分前もって対策を実施することの必要性を私たちとしても痛感し、今年からは5月実施に至りました。

3. 今回の1dayインターンの概要について

今年のインターンはより長時間に渡る1dayに変え、よりパワーアップしました。より濃密な学びあるイベントになっております。

簡単に内容について説明します。

皆さんはある業界の新規事業をアドバイスするコンサルタントに扮して新規事業立案をして頂きます。
概要は以下のようになります。
・新規事業創造系ワークの考え方レクチャー
・経営データ・資料の読み込み
・ヒアリング項目の策定
・ヒアリング
・新規事業立案
・フィードバック

またフィードバックにつきましては
現役社長/現役事業責任者/現役コンサルタントから本気で実施します。

4. 今回の1dayインターン参加で得られるメリットについて

本インターンに参加することで得られる3つのメリットを簡単にご説明します。

1: 事業創造を考える基礎が身に着く
実際の経営データを元に新規事業立案を行い、実際に現役の経営者からフィードバックをもらう中で、間違いなくこれまでなかった観点を習得することができると思います。ここで得た観点はサマーインターンにおいても必ず役立ちます。

2: 1日に渡り、思考の深さと速さを鍛える訓練が出来る
皆さんには限られた時間の中で情報集め・新規事業案立案・FBというサイクルを回していただきます。その中で思考の深さと速さを今まで体感したことが無いレベルで鍛えていただきます。

3: 選考を通過したハイレベルな学生と出会える
今回の1dayインターンは選考型となっております。
選考を通過したハイレベルな学生と1日みっちり議論を繰り返します。
就活という戦いを共に戦う戦友を見つけることが出来るはずです。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

昨年度はかなり小規模かつ「選考なし」で実施し6名、20卒の学生が参加してくれました。皆さんこのインターンでの経験を生かして、
アクセンチュア戦略/読売テレビ/Sansan/アトラエ/北の達人/Valuesなどの難関企業から内定を獲得し、就活を早期に終了しています。

是非サマーインターンで活躍したい、自分自身の腕試しがしたい方はご応募してみてください。皆さんの挑戦を心待ちにしております。

エントリーは下のURLからお願いいたします。

https://storycareer.jp/event/0519real1day/

シェアする

コメントを残す

コメントの送信にはサービスのご利用・ログインが必要です→ログイン