【学生メンバーインタビュー第二弾】原 朝未さん

皆さんこんにちは!STORY CAREERの妻鹿です。 STCAで支援を受けている学生のことを知り、輪を広げていってほしいという思いから始まったこの企画! 好評の第一弾「木村春陽」さんインタビューに続く第二弾です! (そちらを見ていない人はぜひそちらも見て見てください。) 今回は学生メンバーインタビュー第二弾ということで、就活支援を受けてくださっている学生の原さんにインタビューをさせていただきました。 原さんは、体育会体操部に所属し、多忙な生活をおくりながら就活も進めているメンバーの1人で、STCAメンバーの多くの方と重なる部分が多いのではないでしょうか。 そんな原さんが、どんな人でどんな生活を送っているのか、今回は迫っていきたいと思います!
– 本日はよろしくお願いします!
まずは簡単に自己紹介をお願いできますか?
はい!関西学院大学教育学部3回生の原 朝未(はら あさみ)です。
大学では教育学部で、小学校の先生の免許をとる予定です。
来月10月から1ヶ月教育実習にもいきます。
子供が大好きで、教えるが上手そうとよく言われます。笑

体育会体操部 × モデル × バイト

– ありがとうございます!
原さん教育学部なのは意外でした。
いつも休みの日は何してるんですか?結構イメージつかないです。笑
自分磨きが趣味ですね。
体操は見られる競技なので、体型とか見た目とか気をつけてます。
その甲斐もあってか、憧れだったモデルの仕事もできました。
関西コレクションで1500名の中からの7名まで選ばれることができました。
– それは本当にすごいですね!! 関西コレクション、かなり有名ですよね。
どんなところが見られたんですか??
化粧や服装、姿勢などはもちろん面接もあり色んなところを見られました。笑
面接は10人くらい並んで番号を持って、「今、何を頑張っているか」や「自己PR」などの質問がきました。
– 就活っぽい質問ですね。笑
プライベートの自分磨きが結局、大会で結果を出すところまできているのが
さすが原さんらしいと感じます。
では次は、大学生活は主に何をしているか、教えてもらえますか??
はい!大学生活は関学体育会体操部に所属していて、体操と体操を続けるためのアルバイトでほぼ完結してます。
– will/being整理の時も聞かせてもらいましたが、かなり忙しいですよね。
どんな生活か改めて教えてもらえますか??
はい!週に6日練習があり、10-14時の4時間の練習がメインです。
午後はアルバイトか、通っていた高校に行って練習をすることが多いです。
アルバイトは練習の交通費とか栄養を考えた食事とかテーピングを買ったりとかするためにも、必須です。
生活は毎朝6時に起きて、ランニングを20分くらいすることが多いです。
10時から練習なのですが、9時には必ず体育館に行くようにしてます。
– 1時間前に必ず行くんですか!? 凄いですね。
体を温めて、気持ちを高めてから10時の練習に入りたくて。笑
夜はここでも20分ほどランニングをして、帰宅後は絶対にすぐご飯を食べるようにしてます。筋肉つけないとダメなので。
その後は、1時間はストレッチしながら英語のリスニングしたり、体操の動画を見たり、イメージトレーニングして、22時代には寝るようにしてます。遅くても23時までに寝るようにしてます。
– これを週6日なんですね。。。本当に尊敬します。ちなみにバイトは何をしているんですか?
バイトは、三ノ宮の駅近くであるロイヤルモーリヤという高級ステーキレストランで、ホールのバイトをしています。
一人2万近いコースです!
楽天の社長さんや、色々な技業の社長さんなど、すごいお金持ちの方がちょくちょく来られます!
– 三木谷さんが来るんですか!笑 すごいところですね。
はい、後は外国人のお客様がとても多いので、英語を喋る機会が少しあるのも良いところです! しぐさや、言葉遣いなど、丁寧にすることを意識するので、とても成長出来ます!
– バイトでもしっかりと成長を追っているのがさすがです。
ちなみに、休みの日は何をしてるんですか??
休みの日も必ず6時には起きて走ったりしてます。だらけた生活を絶対にしたくないので。
自分でご飯も作って栄養面も配慮してます。
その後は、神戸が好きやから街に行ったり、カフェに友達と行ったり、インスタもよくします。基本的に1人で行動することが多いです。
後、買い物も好きです。
– ようやく普通の大学生っぽいエピソードが聞けて、何か安心しました。笑
体操部ではどんな成果を出してるんですか?
体操部は同じ年代が私含めて4名しかおらず、チームが組めないので、個人の成果になります。 来年は後輩が入ってきてもらってチームを組みたいです! 自分自身の成績は、西日本インターカレッジという大学生の、全国大会予選を兼ねた西日本枠の大会で、現在21/100位です! 上位6位くらいまでは、日本代表が占めています。 昨年に続き、2年連続全日本インターカレッジという大学の全国大会に出場しています。 今年は種目別の段違い平行棒で、決勝に残りたかったのですが、あと0.3点足りませんでした。来年は絶対に残りたいです!! 自分は人一倍筋力がなく、パワーがないので、毎日筋トレが欠かせないです! 成果とは違いますが、私自身50kgないですがこう見えて、50kg背負ってスクワット30回できます。笑
– すごい。笑 最近、全国に出ていて本当に忙しそうでしたもんね。
体操部の同年代の3人もSTCAを使ってくれてますが、皆本当にまっすぐで礼儀正しくて
良い仲間しかいないですよね。
はい!4人は皆、仲が良いです。
大学に入るまではお互いのことを知らなかったですが、皆で強くなりたい、という気持ちが強いです。

チームは『足し算』ではなく『掛け算』

– 原さんは仲間を大切にしていて、仲間のことを考えている印象強いですね。
個人の成果が求めれらている今でも、仲間をここまで大切にしているのは、どういった思いがありますか??
私は1人でうまくなるより、皆で強くなりたいという気持ちが強いです
高校での学びが大きかったのですが、元々はずっと1人で体操やってたんですけど、周りが頑張ってたり、励ましてくれたりすることで、もっと頑張れるようになりました。
また、人の演技から学ぶことも多いです。
チームは掛け算だと思っていて、1人でも0ならチームは0になる。
1人1人がチームの雰囲気を作るし、その雰囲気で周りが頑張れるようになると思ってます。
今は、1人だけ上にいくのは嫌い、皆で頑張ったな、と思える瞬間が好きです。
なので、チームのために何かしら動きたいという気持ちは強いです。
– 個人でもここまでストイックにやっていて、仲間想い。
すごく素敵ですね。
ここまで原さんが頑張れるのはどういったことが動機として大きいですか?
モチベーションは『人生=体操』と思ってます。体操のおかげで今の自分がいるので、体操に嘘をつきたくないという気持ちも強いです。
だけど一番は「応援してくれている方に頑張っている姿を見て欲しい、頑張る素晴らしさを伝えたい、感謝を伝えたい」という気持ちが動機になってます。
皆のおかげで頑張れているので、皆に私の頑張り屋成果を見せることで皆にそのお返しがしたいです。同期とか先生とか後輩とか、演技を見にきてくれている人とか。
人のために動くことが好きなんかなぁ、人のためになってなかったら力出ないですね。
– ありがとうございます。原さんらしい、誠実なモチベーションですね。

『23:00-就寝』『4:30-起床』で練習に向かう生活

– ところで原さんといえば、僕の中で高校時代が本当に印象的だったのですが
改めて高校時代のことを聞かせてもらっても良いですか?
はい!
高校は体操の強豪校に入ったため、本当に大変な毎日でした。
特に1年生の時が大変で、1年は先輩より絶対早く部活にいかないといけない。
先輩は朝練で7時に部活を始めるので、それまでに掃除を終わらせないといけませんでした。
1年は私ともう1人だけしかいないですし、鏡もピカピカ、トイレの便器もピカピカにしないといけない、髪の毛1本落ちてたら「は?なんで髪の毛1本落ちてるの?」と怒られるので
始発に乗るために4:30に起きて、5:10発の電車に乗ってました。
– 改めて聞いても本当にすごいですね。。。僕、今ワードでメモしてるんですが途中で「やばい」と打ってしまってました。。
朝練の後はどんな毎日だったんですか??
8:30から授業なので、直前まで毎日朝練するんですが、体操の部室から教室まで歩いたらダメという決まりがあったので、部活後はダッシュで教室に向かってました。
授業が終わるのが15:30くらいなので、その後20:00くらいまで部活して、掃除をして終わって20:30から2時間かけて帰ります。
22:30くらいに家につくのですが、翌日のことを考えると23時には寝たいので、5-10分でご飯食べて、ストレッチ5分してお風呂はいって23時には絶対寝る、という生活をしてました。
土日同じような生活で、朝4:30に起きて、8:30-17:00まで部活。その後、掃除。
掃除の後も、先輩が全員帰るまで帰れないんですよ。笑
しかも、先輩全然帰ってくれない。しかもマットとか破れてたら縫わないといけないので、結局家に帰るのは20時くらいで、平日よりは余裕ありますがとにかく寝たいので、22時くらいまでには寝るという生活でした。
– 本当にすごすぎる。。
就職してもここまでブラックな会社はないから、安心してください。笑
はい!もう、どこにいっても生きていける自信はつきましたし、そう言われてました。笑
– この時も、何がモチベーションで頑張れたんですか?辞めたいとか思わなかったんですか?
1回も辞めたいと思わなかったです。
言える環境でもないのもありますが、与えられたものを妥協するのが一番嫌い、「できない」って思うのがとにかく嫌でした。
「言い訳を作るな」ってずっと言われてきたのも大きいです。
それに、きつい環境の方が燃えます。笑
自分を試すのが好きなので、「自分がどこまでいけるか」を確かめたい、というのが動機として一番強いかもしれないです
– 本当にかっこいいです、僕ももっと頑張らないとと触発を受けます。。。
そんな忙しい中ですが、就活はどのようにやってますか?
就活はSTCAの支援のみです!
最近は全国大会でサマーも対策も何もできてなかったんですが、夏前に自己分析を終わらせていたり、一通り就活のことをSTCAで聞けていたので、安心感がありました。
自己分析とか、企業の見方とか何も分からなかったので、本当に助かりました。
また、電話で支援してもらえることも本当にありがたいです。
先ほどお伝えしたような生活なので、空き時間が少なくて、その隙間時間で就活の支援をしてもらえてるのは本当に大きいです。
なので、引き続きよろしくお願いします!
シェアする

コメントを残す

コメントの送信にはサービスのご利用・ログインが必要です→ログイン