Vision

Work as Your STORY

社会の常識・周りの常識・親の常識、そういった自分以外の“何か”により選択をした仕事に就き、“思っていたものと違う”と働き甲斐を失っていく社会。

STORY CAREERは、自らのSTORY(人生)に基づいて仕事を選択し、人生と仕事を重ねながらキャリアを歩むことで、仕事を通じて幸せを感じ、働き甲斐を得ることが出来る社会を実現します。

Mission

個人の働き甲斐を最大化し、企業・社会への価値提供を最大化する。

働きがいを持って仕事をしている人が、6%しかいない日本。これだけ職業選択の自由に恵まれた社会にも関わらず、この数字になっているという現実。

STORY CAREERは、とことん個人・企業・社会に向き合い、働きがいを持って仕事が出来る人を増やし続けるために、戦い続けます。

Value

■1:人間理解

 

採用ターゲットやカスタマーを深く、細かく理解し、提供価値を最大化します。

■2:建設的提案主義

 

不平や不満を言うのではなく、常に建設的な提案を行うことにより事業を前進させます。

■3:価値の下の平等

 

社歴や年齢、役職の上下などは関係なく、提供価値が唯一の判断基準です。

■4:24時間以内レスポンス

 

社内・社外関係なく、関わる全ての人に対して、24時間以内に必ずレスポンスを行います。

■5:ヒューマンサイエンス

 

人間というものを、俗人的な理解に留まらせず、エビデンスを元に科学的に捉えて分析・体系化し、汎用的なノウハウに昇華させます。

■6:目の前の人を何より尊重

 

カスタマー・クライアント・社員・家族…、目の前の人を何より尊重し、全力で向き合い続けます。

■7:圧倒的カスタマーファースト

 

何よりもカスタマーへの提供価値を第一に考えます。それが、最終的にクライアントにも社会にも価値を最大化することと考えます。

CEO Message

 

STORY CAREER代表取締役の坂元俊介です。

学生時代から就活支援団体を立ち上げ、新卒でリクルートに入社してからもHR領域にずっと携わってきた中で、もっとこういうサービスがあったらいい、こういうことをしたい、という想いを今少しずつ形にしています。

「教育事業者」としての立ち位置を崩さず、カスタマー(学生・第二新卒)とクライアント(企業様)、両者にとって、本当に価値あるサービスを届けていきたいと思っています。

Our thought

STORY CAREERを立ち上げる前、就活支援や面接で数多くの就活が終了した大学生と会ってきました。

「なぜその企業に行くことを選んだんですか?」

この質問にちゃんと答えられる大学生があまりにも少なかったことに驚きを覚えました。

なぜなら、就活支援のビジネスが昔よりも圧倒的あり、多くの大学生もその支援を受けていた大学生だったからです。

それらの支援は、ESの書き方/面接対策/GD対策/ロジカルシンキング対策もしくは、こういった対策もなくただひたすら企業を紹介する支援でした。

本質に自己が成し遂げたいWill、もしくは、自身のBeing(ありたい姿)・価値観を理解し、仕事内容や風土との接続からファーストキャリアの企業を決める。本来あるべきキャリア選択の姿が、どこにもありませんでした。

だからこそ、我々のサービスは「自己を知る」=「Will・Being・価値観を明らかにする」ということに最も重きを置いています。

他のサービスでは実現しえないマッチングクオリティを目指し、日々サービスを磨き続けていきます。