- CAREER DESIGN & PRACTICE -

3つのサービス

「Education」と「HR」2つのバックグラウンドを持つSTCA独自の知見

これまで培ってきた「Education」と「HR」領域の知見を活かし、カスタマーとクライアント、両者にとって本当に価値あるサービスを提供致します。

独自のEducation理論

STCAの母体である(株)STORYは教育事業からスタートしており、子ども達一人ひとりを細かく分析し、「どんな子ども達でも発達させることの出来る理論」である『SS(Skill Stance)理論』というものを開発。
 
Skill Stanceとは「汎用性の高い能力」(例えば、「自信」「目的思考」「熱量」「具体と抽象を行き来する能力」など)を意味しており、この理論を用いることでサービスを利用する子ども達はもちろん、講師として働く長期インターン生の発達を実現してきました。
 
このEducation領域で培った独自の理論・ノウハウを用いて、精度の高い『求職者(就活生/転職希望者)のスキルチェック』『クライアントの人材育成』を実現します。

独自のMatching理論

リクルートHR領域出身の代表の知見と5,000名以上のキャリア支援の経験から、その人の持つ「原動力」を判断するノウハウを開発。
 
原動力を『Will(実現したい価値提供)』『Being(在りたい姿)』『価値観(Will・Being以外の原動力となるもの)』に分解して考え、家族情報やライフラインからそれらを抽出する独自の手法を構築致しました。
 
上記のEducation理論を用いて判断した「能力」と掛け合わせて、求職者と企業(求人)の相性を判断することにより、どこよりも精度の高いマッチングを実現します。

STCAの特徴

サービス利用者の声

他の記事を見る

「キャリア(就職・転職)」「人事課題」に関する無料相談受付中

「キャリア」に悩んでおられる就活生・社会人の方、「人事課題」を解決したいと考えておられる経営者・人事担当者の方、是非一度お問い合わせ下さい。

PAGE TOP