■新卒学生紹介サービス

新卒領域における本質的なマッチングサービス

選考通過率5%の厳選された学生を選出しています(京阪神・旧帝大・早慶/関関同立・MARCHの上位10%)。

エントリーシートと面接を実施し、「何か1つのことに懸命に打ち込んできた経験」を持つ学生のみを母集団とすることで、自らのSTORY(人生)に基づいて仕事を選択し、人生と仕事を重ねながらキャリアを歩むことを望む学生のみを支援しています。

 

STORY CAREERが独自で開発した自己分析ツール「SWシート」と、プロのキャリアアドバイザーによるサポートを通じて、徹底的な自己分析を実施し、学生の『原動力(Will・Being・価値観)』『能力(Can)』を抽出しております。

学生の自己理解が深まることで、エントリー企業への納得感が高まり、面接において適切に自己を表現できるようになります。

そうすることで、高いマッチング精度を実現し、カスタマー・クライアント双方に本質的な価値を提供致します。

 

 

 

■中途紹介サービス

第二新卒中心の本質的なマッチングサービス

新卒と同様の基準で、選考(エントリーシートと面接)を実施しております。

そのため、早期(新卒入社3年以内)で転職活動を考えている第二新卒だとしても、現職に不満だらけ、基礎的なスタンスがない(転職をしても再び早期退職をする可能性が高い)といった方は支援しておりません。

その人の持つ『原動力(Will・Being・価値観)』『能力(Can)』が環境にフィットすれば、高い熱量で仕事にコミットし、高い成果を生み出せる方のみを支援しております。

※ご参考:書類通過率9割以上、紹介後内定承諾率30%を実現中

 

新卒同様、STORY CAREERが独自で開発した自己分析ツール「SWシート」と、プロのキャリアアドバイザーによるサポートを通じて、徹底的な自己分析を実施し、転職希望者の『原動力(Will・Being・価値観)』『能力(Can)』を抽出しております。

学生時代頑張ったこと、入社理由、そこからの転職理由、職務経験を深掘りし、多面的に候補者のことを理解することで、ミスマッチを起こさない転職先の選定を行い、内定承諾までサポートしております。

そうすることで、高いマッチング精度を実現し、カスタマー・クライアント双方に本質的な価値を提供致します。

 

※ご参考:STORY CAREERでは1~4社ほどの紹介で内定獲得まで至る場合がほとんどです。 企業様になおすと、3~5人の紹介で内定承諾まで至ります。

 

 

■ハンズオン型CHROサービス

人事領域において課題を抱える企業様に対して、ハンズオン型外部CHROとして、人事ノウハウの浸透を行います。

【1】採用手法の確立
【2】面接官トレーニング
【3】人事評価策定
【4】組織コンサル
【5】採用アウトソーシング(採用媒体の運用、面接代行など)
【6】研修・セミナー

 

STORY CAREER(STCA)の人事支援サービスには、以下の3つの特徴がございます。

Education

STCAの母体である(株)STORYは教育事業からスタートしており、子ども達一人ひとりを細かく分析し、「どんな子ども達でも発達させることの出来る理論」である『SS(Skill Stance)理論』というものを開発しました。

Skill Stanceとは「汎用性の高い能力」(例えば、「自信」「目的思考」「熱量」「具体と抽象を行き来する能力」など)を意味しており、この理論を用いることでサービスを利用する子ども達はもちろん、講師として働く長期インターン生の発達を実現してきました。

このEducation領域で培った独自の理論・ノウハウを用いて、精度の高い『求職者(就活生/転職希望者)のスキルチェック』『クライアント様の人材育成』を実現します。

Human Resource

弊社代表の坂元はリクルートのHR領域にて5年勤務しており、そこで培ったHR領域の知見を活かし、これまで数多くの企業様の人事領域における支援を行なってきました。

また、坂元は弊社だけでなく、複数の会社を経営していることから「人事」の領域に終始した課題解決ではなく、「経営(事業)」の側面を踏まえた上での本質的な課題解決を実現します。

Practical Skills

3名のコンサルタントはSTCAの母体である(株)STORYの創業期から参画をしており、「(子ども達の)教育」「(社内の)人材育成」「キャリア支援」に長年携わってきてた人間たちです。

その実践の中で磨かれた「人間の能力・原動力などを細かく洞察・分解・分析・養成する力」は唯一無二のものであると自負しております。

「Educationの理論」「HRの知見」「実践で磨かれた人間理解・育成能力」この3つを活用し、皆様の人事領域における課題を解決致します。

 

坂元俊介(Sakamoto Shunsuke)

2007年、(株)リクルートHRMK(現リクルートジョブズ)入社。 中途・新卒領域における求人広告媒体の営業に従事、 その後営業として3つの新メディアの立ち上げを行う。 リーダーや大手担当を経験した後、2012年、Webマーケティングベンチャーへ転職。 大阪オフィス長に就任し、関西のIT・WEB・デザイン会社へのマーケティング支援・営業支援を行う。 2015年、家業の和菓子屋を継ぐとともに、企業の採用コンサルティング会社を立ち上げ、採用人事支援なども行う。 

2016年、リクルートの同期が立ち上げた(株)STORYの法人化に伴い、取締役に就任。 2020年4月、STORY CAREER事業部の事業拡大に伴う分社化に伴い、(株)STORY CAREERの代表取締役に就任。 毎年数百名の大学生・社会人のキャリア支援を行っている。

人事コンサルタントとしては、急成長中のベンチャー企業のCHRO(人事最高責任者)を務め、その他にも常時5社の人事顧問・コンサルタントとして活動中。 

また、月に1回、日本最大級のキャリアニュースサイト「キャリコネニュース」にてキャリア系記事を執筆しており、その記事は、NewsPicks、Yahoo!ニュース、Gunosyといった有名メディアに転載されている。

妻鹿潤(Mega Jun)

2006年、IT系のベンチャー企業に就職。中小企業を中心に、WEBを通じた営業コンサルティングを行う。 2008年、「幸せを探すのではなく、幸せを感じられる自分になる」ために世界一周を敢行。53か国を旅する中で、人が生きる意味・本当に必要な教育とは何かを考える。 2009年、大手教育会社にて教育の現場に携わった後、本部にて多くの教育の形に触れる。 2014年、理想の教育の形を構築し、(株)STORYを起ち上げる。

現在は、若手社会人・大学生のキャリア支援を行うSTORY CAREERの事業部独立により、(株)STORY CAREERにて数百名以上のキャリア支援を行なっており、社会人・大学生のキャリア支援を行うSTORY CAREERの事業部独立により、(株)STORY CAREER取締役に就任。年間、数百名以上のキャリア支援を行なっている。

 

 

※問い合わフォームからの【営業は一切禁止】とさせて頂きます。ご連絡頂きました場合でも、返信をすることはございません。