『本選考を突破せよ』各選考フロー×対策一覧!

皆さんこんにちは!

本日の記事は、本選考で役立つ記事を選考状況に応じて紹介する、まとめ記事になります。

選考フローごとに対策記事をまとめていますので、今のあなたが読むべき記事が一目でわかります!

ぜひご一読ください。

*画像クリックで記事に飛んでいただけます。

 

①一次面接

 
 
 

まずは一次面接突破しましょう!

この面接ではポイントを押さえることができれば高い確率で突破することができます。

この記事を通して“外してはいけないポイント”を押さえて、確実に突破しましょう!

 
 

②グループディスカッション

 
 
 

多くの企業はGDを足切りとして使用しています。

こちらも一次面接同様、“コツを知っているかどうか”で合否が大きく分かれます。この記事を通してGDの構造と対策を把握していただき、確実に通過しましょう!

 
 

③終盤戦に向けての準備 ~志望動機のブラッシュアップ~

 
 
 

選考が終盤に進むにつれて、「学生時代頑張ったこと」に加えて「志望動機」を本格的に聞かれることになります。

一次/二次面接と同じ流れで行ってしまうと非常に危険です。

この記事を通して後半戦に必要となる志望動機のブラッシュアップのさせ方を習得して欲しいと思います!

 
 

④役員/社長面接

 
 
 

いよいよ役員/社長面接です!

役員/社長クラスとなると見ている観点もこれまでの面接官とは違う上により鋭い質問で深掘りされます。

実際にこのフェーズで不合格になってしまった学生さんの話を聞くと「考えたことない部分を質問されました。」という声をよく聞きます。

そこで、どのような観点を押さえて準備しておくべきなのかをこの記事ではお伝えしています。

準備不足で落ちてしまうことの無いようにぜひご一読ください。

 
 

⑤内定承諾

 
 
 

実際に内定を貰った!しかし就活はここで終わりではありません。

毎年最終的な意思決定に頭を悩ませる学生さんが大勢います。

この記事では最終的に最も適切な企業を選択するために持っていただきたい観点をお伝えしていますので必ず役立つと思います。

 
 
 

いかがでしたでしょうか?

これらの記事を読んで質問やもっと深く知りたい部分がございましたら、「Q&Aボックス」の利用等にて是非お知らせください!

▶質問はこちらから📦

シェアする

コメントを残す

コメントの送信にはサービスのご利用・ログインが必要です→ログイン